スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| ▲ page top |

第一回目のお手紙&被災地から届いたお返事

【第一弾募集で届いたお手紙の中から】

★はじめは「一人一人に届くように小さな紙にたくさん書いてください」と募集しましたので、
そのようなお手紙を書いてくださった方が多いです


photo_0530_01.jpg

1つ1つ小さな紙に短いメッセージ 子供にはルビをふってあります



photo_0530_02.jpg

ひとりで200通あまり書いて下さった方もいらっしゃいました。



photo_0530_03.jpg

お子さんからも届きました



photo_0530_04.jpg

手作りの桜のポストカード



photo_0530_05.jpg

あやとり、ゴム弾のゴム、髪の毛のゴム、手作りちえのわなど子供のおもちゃが同封されています
ご家族の皆さんで手作りされたそうです



photo_0530_06.jpg

ひまわりの種を入れてくださった方もいらっしゃいました



photo_0530_07.jpg

暑い夏にむけてひまわりやゴーヤー、トマトの種を入れて下さった手紙



photo_0530_08.jpg

飴を1つ1つに小分けしてくださったお手紙



photo_0530_09.jpg

おとこのこへ おんなのこへ 病気のお子さんへ など受け取り手を分類してくださったお手紙



photo_0530_10.jpg

大人用と子供用に分けたお手紙



photo_0530_11.jpg

ご高齢の方へのお手紙



photo_0530_12.jpg
自衛隊の方へのお手紙



バルセロナから届いたメッセージもありました



【被災地からのお返事】

● 石巻市の73歳女性から「家族やお友達を大切に、自分の命を大切にして元気に大きくなって下さいネ」というお返事を受け取った女性は、「子供達に渡します。子供にも大きなメッセージとなると思います」と仰って下さいました。

● 南三陸町志津川の小学校2年生の女の子から「わたしはお手紙を貰うのが大好きです。また書いてください」とお返事を受けとった大分県の母さんは、共通の話題が見つかるだろうと地域で小学校2年生の女の子を探し、文通相手をコーディネイトしてくださいました。

● そしてお返事の中には「皆さんの励ましを受けて頑張ります」という言葉もありました。
もうここまで十分に頑張っておられるのですから、胸が痛みます。
過度な励ましにならないかどうかも気になりますが、遠くに心配している人間がいることが、悲しみのストッパーになるよう祈ります。

● 子供たち5人が、1枚の便箋にそれぞれ「これからも南三陸を応援してください」と書いてくれたお返事もありました。

● ひまわりの種をありがとう、野菜の種をありがとう、という種を喜んでくださるお返事も多く来ました。


こうして文通の輪も広がっています。
離れていても見守っている人間がいることが、被災された方にとってこれから少しでも支えになればと思います。



| ▲ page top |

コンテンツ

更新履歴

検索

ツイッター

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。